Pocket

英会話は必ず習得できる

 

英語力は、効果的な学習方法を継続すれば 向上してきます。

しかし、現実は その英語学習を継続できなくて、途中で 挫折する方がほどんどなのです。

今回は、「英語学習を途中で挫折しないで、継続できる方法」についてご紹介します。

 

英語学習で 倦怠期は必ず発生する

倦怠期

 

英語学習を長期間 継続していると、だんだんと倦怠感が発生してきます。

これから、期待で胸を膨らませて 英語学習を始めようとされる方には、水をさすような事を言ってすみません。

 

しかし、英語の学習は短期間では終わりません。英語の学習は長期間かかるので、学習途中の倦怠期は必ず起こるものと考えた方が良いでしょう。

 

英語学習を長年継続して行っている中級~上級レベルの方々なら、すでに英語学習で発生する倦怠期は経験して乗り越えています。

 

しかし、英語学習を始めたばかりの方は倦怠期をまだ経験していません。

そして、この倦怠期が、英語学習を挫折させる大きな壁なのです。

 

英語学習初心者が倦怠期で挫折する

挫折

 

約90%以上が英語学習に挫折する

 

実は、倦怠期が発生した場合、一番問題なのは、英語学習を始めて間もない初心者なのです。

英語学習を始めた人の約90%以上が、途中で学習と止めてしまします。

英語の学習は継続すること自体が難しく継続できている人は10%未満しかいないです。

 

英語学習を始めても、暫くして発生する倦怠期を乗り越えることが出来なくて挫折してしまうのです。

英語の学習は、短期間では成果は出ません。成果を上げる為には、単調な反復練習の過程が必要なのです。

 

英語学習の倦怠期は、結婚の倦怠期と同じ

 

英語の学習は男女の結婚生活のようなものなのです。

結婚当初はとても楽しい時期ですが、次第に歓喜の余韻は消えていき 倦怠期に入り、生身の相手と対峙するようになります。

 

倦怠期に入った時、結婚生活は、多くの我慢、妥協、忍耐が必要になります。楽しい事ばかりではありません。

 

英語の学習も同じなのです。勉強を始めた当初は、やる気満々でモチベーションも高いです。

しかし、単調な学習の繰り返しにより、倦怠期に入ると だんだんとモチベーションが低下してきます。

 

学習当初は、楽しんで読んでいた英語教材も、次第に手に取る回数が減り だんだんと本棚の片隅へ押しやられてしまします。

 

結婚生活に飽きても 離婚するには、膨大な手続きやエネルギーが必要になります。その為、多く人は離婚の危機を乗り越えます。

 

しかし、英語学習は飽きた場合、周囲に迷惑がかかるわけではありません。自分自身の判断で 簡単に止めることができるのです。

 

英語学習継続のコツは「倦怠期を当たり前だと思う」こと

重要です!

 

英語学習は、結婚生活と同じように勉強開始時は薔薇色に見えるかもしれません。

しかし、すぐに毎日の学習の単調さと効果が出るまでの過程に疲れて倦怠期に入ります。

 

つまり、英語学習を開始する場合は、この倦怠期が来るのは当たり前だと心構えしておく事が大事なのです。

 

英語学習などの語学を習得するには、ポジティブ思考が大切です。

初めから学習の倦怠期は避けられないものだと考え、もし学習に飽きが来た場合は、それを当たり前と考え上手に付き合うことが重要なのです。

 

これを前もって理解していれば、約90%以上の人が挫折する英語学習の最大の壁である倦怠期 を突破できるでしょう。

 

英会話を本気で身につけたい方へ

 

もし、あなたが本気で英語会話を身につけたい場合は、トライズ英会話スクールがお薦めです。

トライズならば、英語学習の倦怠期も専属コンサルタントのマンツーマンの指導で解決してくれます。

 

英会話を本当に習得したいのならば、効果的な学習方法に特化した英会話スクールに入り、会話力を磨くのが一番良い方法です。

 

カウンセリングは完全無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。詳しくはこちら ⇩

【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

 

Pocket